エクスパンデッド・シネマ再考

東京都写真美術館(恵比寿)Square_wht_Right.png

東京都写真美術館の映像コレクションを軸に開催される映像展です。
「エクスパンデッド・シネマ(拡張映画)」は、従来の映画館等でのスクリーンへの投影とは異なった方法で上映される映画です。本展では、「エクスパンデッド・シネマ」の誕生から様々な実験を繰り広げた日本の作品に着目し、その独自性と先見性を検証します。

[出品作家]
松本俊夫、シュウゾウ・アヅチ・ガリバー、飯村隆彦、おおえまさのり、
真鍋博、 城之内元晴、佐々木美智子、金坂健二、ジャド・ヤルカット

開催情報
8月15日(火)~10月15日(日)
10:00~18:00、木金は20:00まで、
8/17, 8/18, 8/24, 8/25は21:00まで
入館は閉館30分前まで
休館日
毎週月曜日、ただし9/18, 10/9は開館し、9/19, 10/10は休館
料金
一般 600円/学生 500円/中高生・65歳以上 400円




guide151.jpg

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。