マルク・リブーの世界
By Marc Riboud

ライカギャラリー東京 (ライカ銀座店2F)Square_wht_Right.png

マグナム・フォト所属で、フランスを代表する報道写真家マルク・リブー(1923-2016)の写真展です。昨年93歳で亡くなったことで、残した全作品はフランス国立ギメ東洋美術館に寄贈されることになりました。
本展は寄贈前にリブーのプリントを展示する貴重な写真展です。

ライカギャラリー京都では「マルク・リブーが見た日本の女性」が開催されます。
会期:2017年9月23日(土)〜2018年1月18日(木)

開催情報
9月22日(金)~18年1月14日(日)
11:00~19:00、月曜定休、入場無料




guide164.jpg
© Marc Riboud

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。