原 直久
蜃気楼 IV

PGI(東麻布)Square_wht_Right.png
原 直久(はら なおひさ)は、1946年千葉県松戸市生まれ。1969年日本大学芸術学部写真学科卒業。1971年日本大学芸術研究所修了です。ヨーロッパやアジアの都市風景を8×10インチの大判カメラで撮影した作品で知られています。
本展では、同じ場所を撮影した2枚のネガを左右反転させ重ねて合成プリントしたシンメトリックの作品を中心に、蜃気楼シリーズの代表作が30年ぶりに展示されます。

開催情報
5月9日(水)~7月7日(土)
11:00~19:00、土曜は18時まで
日祝休廊、入場無料



guide270.jpg
© Naohisa Hara


Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。