“Body Politics: What Defines the Body?”
『身体をめぐる政治性:からだを定義づけるもの』

KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHY(西麻布)Square_wht_Right.png

フィンランド、韓国、日本の7人による写真作品を展示し、現代社会における「身体性」を定義づけるものとは何かを思考するグループ展です。本展は、韓国芸術経営支援センターの支援プログラム「韓国機関招請協力展示支援事業」の後援と韓国出版企画社IANN協力のもとに開催されます。

展示作家
石内都(1947年群馬県桐生市生まれ)
片山真理(1989年埼玉県生まれ、群馬県育ち)
マイヤ・タンミ(1985年フィンランドのヘルシンキ生まれ)
安瀬英雄(1975年東京生まれ)
アン・ジュン(1981年、韓国ソウル生まれ)
キム・ジンヒ(1985年、韓国プサン生まれ)
アン・オクヒョン(1970年、韓国ソウル生まれ)

開催情報
6月30日(土) ~8月24日(金)
13:00~20:00、土曜は12:00~19:00
日曜月曜祝日休廊、8/14~8/18は夏季休廊




guide291.jpg
Mother's #38 2000-2005
chromogenic print, 285x190mm
© Ishiuchi Miyako, courtesy The Third Gallery Aya

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。