田中長徳写真展
HAN-DIN ハノイ-ディエンビエンフー 2018

gallery bauhaus(お茶の水)

田中長徳(たなかちょうとく)は、1947年東京都生まれ、日本大学芸術学部写真学科卒業です。日本デザインセンター勤務を経てフリーランス写真家となりました。多数の個展開催や著書があります。
本展では、2018年の4回にわたるベトナム取材で撮影された作品から、モノクローム(ゼラチン・シルバー・プリント)作品約40点が展示されます。

開催情報
9月20日(木) ~11月17日(土)
11:00~19:00
日月祝日休廊、
入場無料






© Chotoku Tanaka

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。