アマナ コレクション展
02 ― 楢橋朝子、野口里佳、米田知子

IMA gallery(天王洲)

株式会社アマナが所蔵する日本の現代写真を中心とした企業コレクションから3人の女性写真家の作品が展示されます。

〇展示写真家と作品
楢橋朝子:水面の中と外という不安定な位置のカメラで撮影したシリーズ「Half Asleep Half Awake in the Water」
野口里佳:2機のロケットが視界から消失していく過程をとらえた「H-IIA・F4」
米田知子:ハッセルブラッドカメラで、世界の著名な人物が使用していた眼鏡とその眼鏡がとらえていた書籍や原稿を撮影したシリーズ「Between Visible and Invisible」


開催情報
10月9日(火)~11月16日(金)
11:00~19:00
日曜祝祭日休廊




米田知子 マハトマ・ガンジーの眼鏡 –『沈黙の日』の最後のノートを見る、2003

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。