マイケル・ケンナ写真展

MICHAEL KENNA
A 45 Year Odyssey 1973-2018

東京都写真美術館(恵比寿)


マイケル・ケンナは1953年英国生まれ、現在はシアトル在住、世界屈指の風景写真家として知られています。多作な写真家で、世界中を旅しながら常に複数のテーマに取り組み、これまでに開催された個展は約450回、出版されたフォトブックは約70タイトルにのぼります。作品は、ロンドンのヴィクトリア&アルバート美術館サンフランシスコ近代美術館など多数の美術館でコレクションされています。静謐で美しいモノクロプリントは日本でも大変人気があります。
本展は、日本初の大規模な回顧展です。作家自身が暗室でプリントした約170点の作品が展示されます。

開催情報
12月1日(土)~19年1月27日(日)
10:00~18:00、木金は20:00まで
ただし、12/28(金), 1/4(金) は10:00-18:00
1/2(水), 1/3(木)11:00-18:00
入館は閉館30分前まで
休館日
毎週月曜日
ただし、12月24日(月・振休)、1月14日(月・祝)は開館、
12月25日(火)、1月15日(火)は休館
年末年始(12/29-1/1)は休館
入場料
一般1,000円、学生800円、中高生・65歳以上600円




Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。