三好耕三 作品展「繭 MAYU」

PGI(東麻布)
三好 耕三は1947年千葉県生まれ。1971年日本大学芸術学部写真学科卒業です。1991年より文化庁芸術家在外研修員として、アリゾナ大学センター・フォー・クリエイティブ・フォトグラフィーで1年間研修。その後もアリゾナ州に滞在後1996年に帰国。現在、東京を拠点に旅をしながら16x20インチの超大型カメラを使い制作活動を行っています。
本展では、旅の途上で繭農家を訪れたのをきっかけに撮影された「繭 MAYU」シリーズからモノクロームプリント30余点が展示されます。

開催情報
19年1月8日(火)~2月23日(土)
11:00~19:00、土曜は18時まで
日曜祝日休廊
入場無料





© Kozo Miyoshi

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。