築地仁 「母型都市」

タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム(六本木)

築地仁は1947年神奈川県生まれ。写真は独学で始めますが、装丁家・菊地信義に写真の表現と思考の方法を学び、1979年には写真史家・金子隆一、写真家・島尾伸三、谷口雅と共に「CAMERA WORKS」を設立して小冊子『camera works tokyo』を発行するなど活動してきました。また、都内のギャラリーを中心に精力的に作品を発表、作品は川崎市市民ミュージアム、東京国立近代美術館、東京都写真美術館、上海美術館、プリンストン大学美術館などで収蔵されています。
タカ・イシイギャラリーでは2度目の個展となる本展では、1984年ポラロイドギャラリー(東京)で発表された同タイトルの作品群より約25点が展示されます

開催情報
1月12日(土)~3月2日(土)、11:00~19:00、
日曜月曜祝祭日休廊





ⓒ Hitoshi Tsukiji
ポラロイド、11.4x8.9cm

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。