キヤノンフォトコレクション
長野重一写真展「この国の記憶」

キヤノンオープンギャラリー1(品川)

長野 重一(ながの しげいち)は1925年大分県生まれ、慶應義塾大学経済学部卒業。フォト・ジャーナリストとして日本の経済成長に伴う変化をとらえてきました。また、市川崑監督の「東京オリンピック」(1965年)など映画やテレビコマーシャルの撮影も多く手掛けています。
本展では、キヤノンフォトコレクションとして収蔵する作品の中から、およそ半世紀にわたり長野 重一がとらえてきた戦後の日本の姿を記録撮影した作品25点が展示されます。

開催情報
2月5日(火)~3月5日(火)、10:00~17:30
日曜祝日休廊、入場無料




ⓒ 長野 重一

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。