写真の起源 英国

東京都写真美術館(恵比寿)


これまで日本国内で知られていなかった英国の写真文化を、貴重な作品や資料で紹介する展覧会です。
本展では、東京都写真美術館のコレクションに加え、世界最古の写真協会であるRPS(ロイヤル・フォトグラフィック・ソサエティ)のコレクションを有するビクトリア・アンド・アルバート・ミュージアム、さまざまな初期作品を所蔵するヒストリック・イングランド・アーカイブなどから日本未公開の初期作品を多数展示し、写真の起源を紹介します。
〇展示構成
第1章 発明者たち
第2章 ヴィクトリア朝の文化
第3章 英国から世界へ

開催情報
3月5日(火)~5月6日(月・振休)
10:00~18:00、木金は20:00まで
入館は閉館の30分前まで
休館日
毎週月曜日
ただし、4月29日(月・祝)および5月6日(月・振休)は開館
入場料
一般 900円/学生 800円/中高生・65歳以上 700円




Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。