佐藤信太郎 The Origin of Tokyo

PGI(東麻布)
佐藤信太郎は1969年東京生まれ、1992年東京綜合写真専門学校を、1995年に早稲田大学第一文学部を卒業。共同通信社を経て2002年よりフリーの写真家となりました。「土地の持つ歴史や記憶と、それによって現れる特有の雰囲気(ゲニウス・ロキ、地霊)」をテーマに変貌する都市をとり続けています。
本展では、かつての面影を残す皇居周辺を題材に、いずれも冬の黄昏時に撮影した周囲の夜景と対照的に黒々と在る皇居の木々や、はるか遠方の富士のシルエットなどアーカイバルピグメントプリント約5点が展示されます。

開催情報
2月27日(水)~4月13日(土)
11:00~19:00、土曜は18時まで
日曜祝日休廊
入場無料





© SATO Shintaro

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。