岡上淑子 フォトコラージュ 沈黙の奇蹟

東京都庭園美術館


岡上淑子は1928年高知県生まれ。3歳で東京へ移り住み、一時高知に疎開していますが、東京で戦争を体験しました。1950年、当時御茶ノ水にあった文化学院デザイン科に進学。「コラージュ」という技法と出会い、1956年までの7年で集中的にフォトコラージュ作品を生み出しました。連合国軍が国内に残していった、LIFE、VOGUE、Harper's BAZAARといった雑誌を素材にしたフォトコラージュは独特の美や世界観を導き出しています。
本展では、国内所蔵に加えて米国ヒューストン美術館の貴重な所蔵作品が初めて日本へ里帰り。作家による詩篇や後に描かれたスケッチ、関連資料、京都服飾文化研究財団ご所蔵のドレスによる参考展示などとともに紹介されます。

開催情報
1月26日(土)~4月7日(日)
10:00~18:00 入館は閉館の30分前まで
3/29, 3/30, 4/5, 4/6は20:00まで(入館は19:30まで)
休館日
第2・第4水曜日(2/13、2/27、3/13、3/27)
料金
一般900円、大学生720円、中学・高校生450円、65歳以上450円



Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。