鈴木龍一郎 作品展
寓話/RyUlysses(リュリシーズ)

JCIIフォトサロン(半蔵門)

鈴木 龍一郎(すずき りゅういちろう)は1942年東京生まれ、1966年早稲田大学卒業です。早稲田大学では写真部に在籍。卒業後にフリーランスの写真家となり活動を始めました。アジア各国や欧米の旅で撮影を続け、1975年に「聖印度行」で太陽賞、2008年に写真集『オデッセイ』で日本写真協会賞、2010年に写真集『リュリシーズ』で土門拳賞を受賞。現在も精力的に作品制作に取り組んでいます。
本展では、1970年代に日本国内で撮影した「寓話」(『オデッセイ』より)と、2000年代にアイルランドの首都ダブリンで撮影した「リュリシーズ」より46点のモノクロ作品が展示されます。

開催情報
5月8日(水)~6月2日(日)
10:00~17:00、
毎週月曜日休館(ただし、祝祭日の場合は開館)
入場無料

寓話/1973.11 岡山倉敷 カラスと看板

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。