日米和親条約締結165周年
『ペリー提督日本遠征記』を追って 琉球・小笠原諸島

JCIIフォトサロン(半蔵門)

古写真シリーズの38回目として、また日米和親条約が締結されてからちょうど165年目となるのを記念して開催される写真展です。
本展では、『ペリー提督日本遠征記』(1856年アメリカ政府により発刊・同館所蔵)より、アメリカ艦隊から見た当時の日本の風景や人々が描かれた石版画や木版画(琉球や小笠原諸島、浦賀や横浜、下田や箱館での様々な出来事が描かれた挿絵)、ペリー提督一行が訪れた土地の珍しく貴重な写真等約100点が展示されます。

開催情報
7月30日(火)~9月1日(日)
10:00~17:00、
毎週月曜日休館(ただし、祝祭日の場合は開館)
入場無料



ペリー提督一行 下田再上陸の図 1854年6月8日
手彩色石版画 ウィリアム・ハイネ画 520×820mm

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。