白鳥真太郎 広告写真館

キヤノンギャラリーS(品川)

白鳥 真太郎(しらとり しんたろう)は千葉大学工学部写真工学科卒業。株式会社資生堂宣伝部写真部、株式会社博報堂写真部(現・株式会社博報堂プロダクツ)を経て、1989年に独立しました。約45年間広告の分野で活躍を続けています。
本展では、「広告写真はエンターテインメント」を信条とする白鳥の代表作から、広告のコピーやデザインを省いたオリジナル写真を中心に約160点が展示されます。
作品はすべてキヤノンの大判プリンター「imagePROGRAF」でプリントしされています。

開催情報
11月1日(金)~12月16日(月)
10:00~17:30
日曜祝日休館、入場無料

キャノンSタワー2階のキャノンオープンギャラリーでは、「キヤノンフォトコレクション 高梨豊写真展」が開催されます。(11月2日~11月28日)



Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。