森山大道の東京 ongoing

東京都写真美術館(恵比寿)

日本を代表する写真家として広く知られている森山大道の写真展です。森山はスナップショットの名手として知られ、1960年代に活動を開始して以降「アレ・ブレ・ボケ」と形容される作風で国内外で活躍を続けてきました。
本展では、「ongoing=進行中、進化し続ける」をテーマに東京を撮影した作品から近作を中心に展示されます

開催情報
6月2日(火)~9月22日(火祝)
10:00~18:00、木金は20:00まで
入館は閉館の30分前まで
休館日
月曜日
(祝日・休日の場合は開館し、翌平日休館。8/10, 9/21は開館、8/11休館)
料金
一般700円/学生 560円/中高生・65歳以上350円



Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。