操上 和美「April」

タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム(六本木)

操上 和美 (くりがみ かずみ)は、1936年北海道富良野生まれ、1961年東京綜合写真専門学校卒業です。1965年にフリーとなり、以降主に広告分野で活躍しています。写真集、個展などで多数作品を発表するほか、2008年には映画『ゼラチンシルバーLOVE』で監督を務めました。
本展は、ロバート・フランク(1924-2019)を撮影した作品群を収録した同名写真集の刊行とあわせて開催されます。本作品群より1992-1994年の間に撮影された作品22点が展示されます。

写真集情報
操上和美『April』
スイッチ・パブリッシング刊(2020年)
販売価格:¥3,200-(税別)
152頁、掲載図版80点、A4変形

開催情報
6月20日(土)~7月25日(土)
12:00~18:00
日曜月曜祝祭日休廊、入場無料




「Robert Frank_New York」1992年、
ゼラチン・シルバー・プリント© Kazumi Kurigami

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。