オノデラユキ展「Everywhere Photographs」

ZEIT-FOTO kunitachi(国立)

2016年に創設者の石原悦郎氏が亡くなった後、ZEIT-FOTO SALONは国立市の旧石原邸を事務所とし、「石原コレクション」の管理・運営・販売を中心に運営を行っています。
ツァイト・フォト・サロンで初めてオノデラユキ展を開催したのはまだ日本橋にギャラリーがあった1995年。ほぼ無名だったオノデラが持ち込んだ作品に惚れ込んだ石原悦郎は展覧会の開催を即決、以来20年以上にわたる新作発表の場となりました。
本展では、初期の小品を中心に展示されます。

開催情報
9月18日(金)~10月24日(土)
12:00~19:00
金曜土曜11:00~18:00
火曜水曜木曜は予約制
日曜月曜祝日休み




 

『Dog No.4』1991年 18x17.5cm

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。