ミュージアムコレクションIII
美術家たちの沿線物語 田園都市線・世田谷線篇

世田谷美術館

1907年に開通した玉川電気鉄道は、現在東急田園都市線と東急世田谷線にその名残をとどめています。
本展ではこの沿線にゆかりの美術家たちに注目し、エピソードとともに作品が紹介されます。写真作品では、1930年代に桑原甲子雄(1913-2007)が撮影した世田谷のボロ市の風景等が展示されます。

開催情報
12月19日(土)~21年3月28日(日)
10:00~18:00(最終入館 17:30)
休館日
月曜日、だだし1/11は開館し、1/12は休館
年末年始(12/28-1/4)
料金
一般200円、大高生150円、65歳以上中小生100円

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。