大宮エリー 「神聖な場所」

タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム(六本木)

大宮エリーは1975年大阪府生まれ、東京大学薬学部卒業です。広告代理店勤務後に独立し、作家業、映画監督、舞台の作演出、ラジオのパーソナリティ、司会業といった多岐にわたる仕事を行ってきました。美術に取り組み始めたのは2012年。体験型の個展の発表から絵画作品、壁画、写真などに領域を広げ、2017年に初の写真展「スピリットチャージ写真展」をCAPSULE/SUNDAYにて開催しました。
タカ・イシイギャラリーでは初めての個展となる本展では、コロナ禍中に心の安寧を求めて訪れた諏訪大社、洞爺湖で撮影した新作と、2012年から2014年の間に各地で撮影した作品群が展示されます。

開催情報
12月19日(土)~21年2月6日(土)
12:00~18:00
日曜祝日および年末年始(12/27-1/11)休廊
入場無料



 
大宮エリー 「おんばしら いち」2020年、C-print
© Ellie Omiya

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。