野町和嘉作品展「サハラ」

JCIIフォトサロン(半蔵門)

野町 和嘉(のまち かずよし、1946-)は高知県生まれ。1971年にフリーランスとなって以降、アフリカ、中近東、アジアなど世界各地で取材を続けているドキュメンタリー写真の第一人者です。2009年、紫綬褒章を受章。2019年より公益社団法人日本写真家協会会長。
本展では、1974年から75年にかけてサハラ最奥地で撮影された作品を中心に構成した65点(全てモノクロ)が展示されます。

開催情報
1月5日(火)~1月31日(日)
10:00~17:00
月曜休館(祝・祭日の場合は開館)
入場無料




 
停止したキャラバンのリーダーと遅れた一頭
フェザン、リビア 1975年

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。