ベスト・オブ・モノクローム2018
-珠玉の作品を生み出す作家たち-

リコーイメージングスクエア銀座

さまざまなモノクロームの表現手法で作品を制作している4人の写真家の作品計40点が展示されます。

展示作家
(敬称略・順不同)
芦谷 淳、
金城真喜子、
見目夏樹、
永嶋勝美

開催情報
9月5日(水)~10月14日(日)
11:00~19:00、最終日は16:00まで
入館は閉館時間30分前まで
休館日
火曜日
入館料
一回入場510円(税込)






©Katsumi Nagashima

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。