春日昌昭作品展
「東京・1964年」

JCIIフォトサロン(半蔵門)

春日昌昭(かすが・まさあき、1943-1989)は東京生まれ。1966年東京綜合写真専門学校研究科卒業です。『太陽』『女性自身』『週刊大衆』などで仕事を行った後、一時期は大阪で紙芝居屋を営んだこともありましたが、その後東京綜合写真専門学校講師の講師を約10年間勤めました。
本展では、専門学校在学中の1964年に東京と周辺の街をスナップした「東京・1964年」から、ヴィンテージプリント12点、ニュープリント65点を展示し、1964年オリンピック東京大会当時の東京と市井の人々の日常が紹介されます。

開催情報
6月29日(火)~8月1日(日)
10:00~17:00
月曜休館(祝・祭日の場合は開館)
入場無料





池袋駅東口前ロータリー(1964年)

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。