大竹省二
「カラー写真が夢見た時代 COLOR DREAMS」

FUJIFILM SQUARE 写真歴史博物館(六本木)

大竹 省二(1922-2015)は静岡県生まれ。戦前よりアマチュアながらカメラ雑誌で入選を重ねその名は知られた存在でした。戦後、GHQ(連合国軍総司令部)広報部嘱託、INP(米国通信社)東京支局写真部長を経て1950年フリーランスとなりました。日本を代表する作家、俳優、芸術家などを撮影し、特に女性のポートレートやヌードは代名詞とされています。1992年日本写真協会功労賞受賞。
本展では、大竹省二事務所のアーカイブ構築作業の中から再発見された富士フォトサロンで展示された作品をはじめ、雑誌の表紙やグラビア等に発表された1960年代のカラー写真など、最新の技術で再現したプリント約30点が展示されます。

開催情報
7月20日(火)~10月19日(火)
10:00~19:00、 最終日は16:00まで
入館は終了10分前まで
会期中無休、入場無料


佐久間良子 Photographer, Shoji Otake
©Ayumi Otake

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。