SUKITA : Rare and Unseen
鋤田正義写真展
SUKITA : ETERNITY 出版記念展

Blitz Gallery(目黒)

鋤田正義は1938年福岡県生まれ。1970年からフリーとして活躍しています。デヴィッド・ボウイと深い親交があり、彼を約40年以上にわたり撮り続けました。ボウイをはじめ、イギー・ポップ、マーク・ボラン、YMOといった世界的アーティストの撮影で知られていますが、ドキュメンタリーからファッション、広告、映画、音楽まで幅広く活動しています。2018年には鋤田の軌跡をたどる初のドキュメンタリー映画”SUKITA”(刻まれたアーティストたちの一瞬)が公開されました。
本展は鋤田のキャリアを本格的に回顧する写真集「SUKITA : ETERNITY」(ACC Art Books / 玄光社)の世界同時発売を記念して開催されます。新たに発見された、撮影当時に鋤田本人がプリントした貴重なヴィンテージ作品を中心に、新刊写真集収録のエディション付き代表作品をあわせてモノクロ・カラー作品25点余りが展示されます。

銀座 蔦屋書店にて同時開催 『SUKITA ETERNITY』刊⾏記念作品展
7月28日(水)~8月25日(水)
8⽉21⽇(⼟)にはオンライントークイベント開催予定

開催情報
7月28日(水)~10月11日(月)
13:00~18:00
事前予約制
月曜火曜休廊(最終日を除く)
入場無料




David Bowie, Tokyo, 1977 ⓒ Sukita

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。