宮崎学 イマドキの野生動物

東京都写真美術館(恵比寿)

宮崎学は、1949年長野県生まれ。1972年にフリーの写真家として活動を始め、「自然界の報道写真家」として活躍しています。
本展では、初期の〈ニホンカモシカ〉から、初公開となる最新作〈新・アニマルアイズ〉〈君に見せたい空がある〉まで、宮崎が手がけた全7シリーズ・210点が以下の構成で展示されます。

第1章<ニホンカモシカ>
第2章<けもの道>
第3章<鷲と鷹>
第4章<フクロウ>
第5章<死>
第6章<アニマル黙示録/イマドキの野生動物>
第7章<新・アニマルアイズ/君に見せたい空がある>

開催情報
8月24日(火)~10月31日(日)
10:00~18:00、入館は閉館30分前まで
休館日
月曜日(ただし8/30, 9/20は開館)、9/21

観覧料
一般:700円、学生:560円、中高生・65歳以上350円
*オンラインによる日時指定予約が推奨されています。
詳細は公式ページをご覧ください




 

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。