The Absurd and The Sublime
ギイ ブルダン展

シャネル・ネクサス・ホール(銀座)

フランスを代表するファッションフォトグラファー、ギイ ブルダン (BOURDIN, Guy 1928-1991)の写真展です。
マン レイと交友があり、シュールリアリズムの影響を受けた彼のファッション写真は非常に独創性かつ挑発的。また複雑なストーリー性を持っていることが特徴でした。2006年4月には、東京都写真美術館で日本初の写真展が開催。写真集も多数刊行されています。
The Absurd and The Sublime(滑稽と崇高)と題した本展では、アイコニックな作品に加え、貴重なアーカイブからこれまで展示されたことのない作品、モノクロのヴィンテージ作品が展示されます。

開催情報
9月8日(水)~10月24日(日)
12:00~19:00、入場は18:30まで
入場無料、無休
混雑時入場制限あり



 
© The Guy Bourdin Estate 2021
Courtesy of Louise Alexander Gallery

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。