古寺巡礼 - 土門拳が切り取った時間 -
写大ギャラリーコレクションより

写大ギャラリー(中野)

土門拳(1909-1990)は山形県酒田市生まれ。「古寺巡礼」シリーズをはじめ「風貌」、「筑豊のこどもたち」などで広く知られており、戦後の日本を代表する写真家のひとりです。
本展では写大ギャラリーの1200点を超える土門拳コレクションより「古寺巡礼」シリーズのカラー/モノクロ作品約50点が展示されます。

開催情報
4月11日(月)~6月1日(水)
10:00~19:00、
休館日:木曜日、日曜日および4月29日(祝金)
入場無料


飛鳥寺金堂釈迦如来坐像面相詳細

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。