収蔵作品展「原点を、永遠に。」

清里フォトアートミュージアム

2021年4月から9月にかけて、米国カリフォルニア州のサンディエゴ写真美術館において開催され好評を博した「原点を、永遠に。」展の凱旋帰国展です。
本展では、「すべての写真家にスタート地点がある。」を理念として収集した同館の全収蔵作品から、古今東西の106人の写真家たちが35歳までに撮影した作品を厳選し153点が展示されます。

開催情報
7月2日(土)~9月25日(日)
10:30~18:00(入館は17:30まで)
休館日
火曜日、ただし 7月8月は無休
観覧料
一般800円、学生600円、高校生以下無料




Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。