マン・レイと女性たち 
Man Ray and the Women

神奈川県立近代美術館 葉山

シュルレアリストとして知られマルチな才能を発揮した芸術家マン・レイ(Man Ray, 1890–1976)の展覧会です。本展では、「女性たち」に光を当てた240点余の作品が以下の構成で展示されます。21年にBunkamura ザ・ミュージアムで開催された同名展の巡回展ですが、神奈川県立近代美術館独自の小企画として「マン・レイと日本」を特集。日本のシュルレアリスム運動の関連資料等を展示し日本におけるマン・レイの受容の一端が紹介されます。

〇展示構成
第 I 章 ニューヨーク 1890–1921
第 II 章 パリ 1921–1940
第 III 章 ハリウッド 1940–1951
第 IV 章 パリふたたび

開催情報
10月22日(土)~23年1月22日(日)
9:30~17:00 入館は16:30まで
休館日
月曜日(ただし1/9日は開館)、
12/29-1/3
観覧料
一般1,200円/20歳未満・学生 1,050円
65歳以上600円/高校生100円





 

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。