吉野英理香
「WINDOWS OF THE WORLD」

amanaTIGP(六本木)

吉野英理香は1970年埼玉県生まれ。1989年から写真の制作を開始し、国内外のギャラリー等で作品を発表してきました。2018年の第34回写真の町東川賞新人作家賞、第18回相模原市総合写真祭フォトシティさがみはら「さがみはら写真新人奨励賞」受賞。
本展では、アメリカで1967年に発表された楽曲“The Windows of the World”を引用しキーワードとした写真群より17点が展示されます。

開催情報
11月12日(土)~12月10日(土)
12:00~19:00
日曜月曜祝祭日休廊
入場無料 




「Untitled」2018年/2022年、Cプリント
© Erika Yoshino

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。