本間鉄雄作品展 「情趣とモダン」

JCIIフォトサロン(半蔵門)

本間 鉄雄(ほんま かねお、1908-1990)は大阪府生まれ。1920年代から写真を撮り始め、写真メーカー等に勤務する傍ら、晩年まで『芸術写真研究』や同誌後継の『光大』に作品や撮影歳時記などを寄せました。
本展では、自然の情趣をソフトフォーカスで描き出した初期作品、メーカー勤務の1930年代に都会を題材にしたモダニズム作品、戦後満州からの引揚げ後に当時の世相を写したリアリズム作品、合成やトーンラインなど広告制作のために磨いた技法による作品、晩年の静物作品などを展示し、本間の生涯を振り返ります。

開催情報
11月29日(火)~12月25日(日)
10:00~17:00
月曜休館(祝・祭日の場合は開館)
入場無料



静物 1930年

Art Photo Site では出来る限り正確な情報掲載を心がけておりますが、諸事情により掲載情報が事実と異なる事もあります。
最新の詳しい情報は開催者に直接ご確認下さい。