2023-1-15

あざみ野フォト・アニュアル2023
企画展 潮田登久子 写真展 永遠のレッスン
横浜市所蔵カメラ・写真コレクション展 写真をめぐる距離
> 横浜市民ギャラリーあざみ野

現代の写真を紹介する、あざみ野フォト・アニュアル。毎年、写真表現の現在を紹介する企画展と横浜市所蔵カメラ・写真コレクション展を同時開催しています。

展示室1Fでは 企画展 潮田登久子 写真展 永遠のレッスン を開催。 潮田登久子は1940年東京生まれ。1975年にフリーランスの写真家としての活動を始めました。様々な家庭の冷蔵庫を撮影した「冷蔵庫/ICE BOX」、本と本の置かれている環境を主題とした「本の景色/BIBLIOTHECAシリーズ」などの代表作があります。昨年には約40年前の未発表作をまとめた写真集『マイハズバンド』で「Paris Photo–Aperture PhotoBook Awards」審査員特別賞を受賞しました。
本展では、約45年ぶりに公開される初期作品「街へ」(発表当時のシリーズタイトルは「微笑みの手錠」)をはじめ、代表作である「冷蔵庫/ICE BOX」、「本の景色/BIBLIOTHECAシリーズ」三部作、「マイハズバンド」などのシリーズから、約130点が展示されます。

展示室2Fで開催される 横浜市所蔵カメラ・写真コレクション展 写真をめぐる距離 では、写真にまつわる様々な「距離」をキーワードに、写真技術の発展と写真表現の関係を探ります。

  • 会期・時間:
    1月28日(土)~2月26日(日)
    10:00~18:00
  • 会期中無休
  • 入場無料
あざみ野フォト・アニュアル2023