Africa

Bulfinch, 1994

Herb Ritts(ハーブ・リッツ)


1993年休暇の為に訪れたアフリカでハーブ・リッツ(1952-2002)は作品のインスピレーションを得ます。同年の6月彼は1ヵ月にわたる撮影旅行を計画します。 撮影用に改造したトラックで寝泊りを続け、4000枚もの撮影を行いました。 アフリカで出会った自然、風景、原住民、ワイルドライフをモチーフにした作品は完成度が高く、 セレブリティー写真家の印象が強かった彼が新境地を切り開いたと高く評価されています。被写体のフォルムの美しさとともにアフリカの体温と空気が伝わってくるような作品です。

ハーブ・リッツ プロフィール