Cindy Sherman: Working Girl

Contemporary Art Museam st Louis, 2006

Cincy Sherman(シンディ・シャーマン)


シンディー・シャーマン(1954-)は世界的に人気の高い米国人現代アート作家です。
本書は美術館の依頼により企画されたもので、彼女自身がキャリアで過小評価されていると感じる時代に焦点をあて、新たに作品展示、写真集制作を試みたものです。
彼女が選んだのは、学生時代とニューヨークに移り住んだばかりの時代に制作した初期作品でした。"Doll Clothes"シリーズなど、多くは1970年代中頃撮影の非常に珍しいモノクロ写真です。若い女性として女性のアイデンティティー探求を試みた、出世作"Untitled Film Stills"シリーズの土台を築いたような作品も見られます。有名アーティストの初期の創作の軌跡が読み取れる約24イメージを収録。

シンディ・シャーマン プロフィール