Andy Warhol: Polaroids 1958-1987

Taschen America Llc, 2015

Andy Warhol(アンディ・ウォーホル)


アンディ・ウォーホル(1928-1987)は、人生と出会いの執拗なな記録者でした。1950年代から1987年に亡くなるまで、彼はどこに行くにも常にポラロイド・カメラを携帯し、友人、恋人たち、パトロン、有名人、名もないシーン、景色、ファッション、自分自身などの、膨大なインスタント写真コレクションをため込みました。彼は"写真は時間ごとに私がどこにいたかを知ることを意味します。だから私は写真を撮るのです。それはヴィジュアルのダイアリーです"と語っています。

本書は、アンディー・ウォーホル財団との共同作業により制作された重量級のフォトブック。多くは未発表の数百点にもおよぶインスタント写真が収録。一部はオリジナル・サイズで再現されています。それらには、ミック・ジャガー、アルフレッド・ヒッチコック、O・J・シンプソン、イブ・サンローラン、ジャック・ニコルソン、ペレ、デビー・ハリーなどの有名人のポートレートも数多く含まれています。
時に直接的で即興的なウォーホルのポラロイドは、彼の生きた時代を見事にドキュメントしており、まるで現代のインスタグラムのようです。本書は、ポップアートの巨匠の、人生、世界、視点が反映された欠くことができない重要な記録といえるでしょう。

ハードカバー: 557ページの、サイズ 6.4 x 27.9 x 34.9 cm、
多数の図版を収録。

アンディ・ウォーホル プロフィール